もっと分かる。キド博士の講義メモ

「工場の安全、自動車の安全を守るジルコ君」

金属を溶かしたり、陶器を焼いたり、ものをつくる工場では、高温や腐食に強い道具や設備が必要です。ジルコニウム化合物は、強度が高いだけではなく、高温特性・耐蝕性に優れていますから、特殊金属の連続鋳造用ノズルなど重要な部分に使われ、作業の安全確保を託されています。

また、摩耗に強いことからブレーキパッドに使われ、自動車ブレーキの性能アップに貢献しました。ブレーキの性能が良くなったからこそ、自動車は大きく進化し、安全性も向上したと言えます。

Close