コンプライアンス

基本的な考え方

当社は、コンプライアンスを企業活動における最重要課題の一つとして位置付け、コンプライアンスに関する基本規程、推進体制を定め、コンプライアンス推進活動を日々行っています。
また、従業員ひとりひとりが守るべきものとして、「行動指針」を定め、日常の業務遂行の指針として活用し、当社の一員として、また社会人として、良識と責任ある行動をとるよう、周知しています。

コンプライアンスの推進

当社はリスク管理委員会のもとで、各部門のコンプライアンンス推進者が中心となってコンプライアンス活動と社内の教育プログラムを進めております。

また、コンプライアンス事務局が中心になり、法律知識など、様々な社内研修を行い、コンプライアンスに必要な法律や考え方を定着させています。

推進体制